シャワーユニットの最小サイズを知りたい!【4大メーカー比較】

シャワーユニット、シャワールームの最小サイズが知りたいですか?

こちらでは、TOTO、リクシル、パナソニック、タカラスタンダードの4大主要メーカーの最小シャワーユニットのサイズを掲載しております。

サイズに合わせて、どのメーカーを選ぶか検討されている方は必見です。

最新シャワーユニットを全メーカーまとめ!【2022年】

リクシルの最小サイズのシャワーユニット

lixilシャワーユニットSP

写真:LIXILシャワーユニットSPより

リクシルのシャワーユニットで、最もサイズがコンパクトなのが、SPシリーズ

その中でも、0808サイズが最小サイズになります。

最小寸法は920×920mmで、もっともおしゃれ!

まずは、平面寸法の最小値ですが、下図にあるように、設置に必要な寸法が、幅、奥行きとも920mmとなっております。

lixilシャワーユニットSP

写真:LIXILシャワーユニットSPより

高さの最小は、下図のとおり、据付必要高が2510mmとなっております。

最小高さlixilシャワーユニット

写真:リクシルのベンチカウンター

ちなみに施工例のSPシリーズは、EH0808と呼ばれており、写真のセット価格は、438,000円(税別)となります。

EL0808

同じサイズで、よりシンプルで安い仕様がEL0808で、セット価格は335,000円です。

安い仕様は壁が真っ白で、水栓がツーハンドルなんですね。

TOTOの最小サイズのシャワールーム

TOTOシャワールームTタイプ

写真:TOTOシャワールームTタイプ

TOTOでは、シャワーユニットではなく、シャワールームと呼んでいます。

最小サイズのシリーズは、0808のTタイプ(上写真)と、さらにシンプルで安い仕様のLタイプ(下写真)の2種類があります。

TOTOシャワールームLタイプ

写真:TOTOシャワールームLタイプ

最小寸法は900×870mmで、最も安い!

シャワールームTタイプの最小寸法

最小寸法のサイズ表がこちら。図面は、シャワールームTタイプの最小寸法ですが、Lタイプも設置必要寸法は同じになります。

TOTOの最小シャワールームは、Tタイプ、Lタイプとも、900×870mmとなります。

高さの最小寸法値は、2467mmとなります。

TOTOのシャワールームの方が、LIXILよりも若干サイズが小さいですね。

ちなみに施工例のTタイプの価格は353,800円(組立費別途)、Lタイプは、272,000円(組立費別途)となります。

定価ベースで比較すれば、LIXILより、TOTOの方が安い仕様がありますね。

パナソニックの最小サイズのシャワールーム

パナソニックの最小サイズのシャワーユニット

写真:PanasonicシャワールームSSVシリーズ Sタイプ

最小寸法は780×810mmで、コンパクト!

パナソニックシャワーユニット最小寸法

図:パナソニックシャワールーム最小寸法

Panasonicの最小シャワールームはDタイプ、Sタイプとも、780×810となります。

パナソニックシャワールーム最小寸法

図:パナソニックシャワールーム最小寸法

Panasonicのシャワールームが、主要メーカーの中で最もコンパクトな設計なんですね。

ちなみに施工例のSタイプの価格は365,000円(税別)となります。

タカラスタンダードの最小サイズのシャワールーム

タカラスタンダードのシャワールーム

写真:タカラスタンダードシャワールーム0707 Kタイプ

最小寸法は780×800mmで、最もコンパクト!

タカラスタンダードの最小サイズのシャワールーム

図:タカラスタンダードシャワールームのサイズ図

寸法表

図:タカラスタンダードシャワールームより寸法表

サイズも最もコンパクトで、仕様も豪華に見えるし、価格も安いし、タカラスタンダードのシャワールームがいいですね!
価格を優先される方は、必ず業者さんに見積依頼することをお勧めします!

メーカーのホームページやカタログで表記されている価格は、定価になっておりますが、シャワーユニットの場合、定価販売せずに値引き前提の価格になっております。

定価で比較するよりも、見積に出てきた金額で比較したほうがいいんだぁ。

つまり、見積依頼して、初めて値引き後の価格が分かる仕組みになっているので、リフォームされる家によって工事費が異なるので、ぜひ業者さんに見てもらい、値引き後の商品価格と、工事費を含めたトータル金額で、比較してみてはいかがでしょうか?

シャワーユニットの見積はどこにすればいいの?

一括見積サイト経由のリフォーム会社であれば安心ですよ!

ホームプロや、リショップナビなどのメジャーな一括見積サイトは、リフォーム工事に必要な許可、資格、財務状況、クレーム発生率、アフター対応など、独自の厳しい審査にクリアしたリフォーム業者さんしか登録されていません。
素人だと、必要な許可などチェックできないし、悪質リフォーム会社がどうかを見極めのが難しいから、プロの方のお墨付きの業者から選んだ方が安心ですね。
リフォーム版一括見積サイトは、自宅エリアで、かつシャワーユニットの設置をしている業者さんを自動的にピックアップしてくれ、ネット上でやり取りできるのが特徴です!

とりあえず、見積がほしいけど、もし合わなかったら、業者さんに断るのが嫌だなって方にも、ネット上で断ることができるので、安心できるのが特徴です!

相見積もりしましたか?
相見積もりは面倒!って思っている方!今は、ネットで簡単に相見積もりが可能です!
他にも人気のリフォーム会社に触れてみては?
\ 無料で使えるので、多くの方が利用しています! /
おすすめリフォーム一括見積もりサイト【3選】!
*ネット上なので、業者さんにお断りする際も安心ですよ!