最低限の常識!?初めてのお風呂をリフォームされる方、コレ知っていますか?

・お風呂リフォームの工事費用ってどれくらい?

 80~200万円の間が一番多く、一般的な浴室だけのリフォームの平均値は135万円になります。

・お風呂リフォームの工事期間ってどれくらい?

 約1週間の工事期間です。マンションの場合は最短で3日間で出来上がります。

工事期間中は、お風呂の入れないので、近くの銭湯等に通う必要があります。

・見積書にある「諸経費」とは?

 結論からいうと、建築業界では一般的な積算方法で、怪しい項目ではありません。

工事金額全体の10%程度で計上しているケースが多いです。

具体的には、工事に関わる材料費や作業費以外に発生する、営業担当の人件費、見積書などの書類作成費や、事務所運営費、交通費など

・契約時に確認すべき点とは?

 見積書の項目で不明な点がないか?

 支払方法が決まっているか?(振込、現金、支払するタイミングは2回?工事着手前に支払がある?)

 契約の取り決めがあるか?(工事請負約款)

 保証があるか?(保証書として発行してもらえるか?)

 工事中に追加費用が発生する可能性があるか?その場合の大まかな費用は?

・工事前のご近所挨拶とは?

 工事中は、音やホコリ、工事車両など、ご近所の方に多少なりと迷惑を掛けてしまいます。

 工事前にご近所挨拶は忘れずに行いましょう!

 その際にいつごろ工事がスタートするか、工事期間なども大まかに説明しておくと、ご近所の方も安心されます。

 期間が長い場合や、工事車両があるとジャマになるケースなど、ご近所の負担が大きい場合は、菓子折りを持っていかれることをお勧めします。

1000円ぐらいの菓子折りが一般的です。

・お茶出しのタイミングは?

 昔は、職人さんが休憩する際に、10時15時の一服として、お茶、お茶菓子を出していました。

 今は、職人さんがゆっくり休憩する文化はあまりなく、早く終わって、すぐに現場から出るケースが多いです。

 ですので、お茶は出さなくても失礼には当たらない昨今ですが、気持ちとして、ペットボトルのお茶や、缶コーヒーなどを用意して工事場所に置いておくことをお勧めします。

 そうすれば、お茶出しのタイミングを気にすることなく、また職人さんもお客様からお茶がでれば、作業をストップせざるを得ない状況がなく、工事もスムーズに運べます。

・工事後に不具合?どうすれば?

 まずは施工業者に連絡しましょう。

 不具合かどうか分からないケースでも、連絡してみましょう。

 良い業者さんであれば、現場に来てくれて、親身になって確認してくれるはずです。

 もし、対応が不十分な業者さんであれば、住宅リフォーム紛争処理支援センターに相談してみましょう。

http://www.chord.or.jp/